--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-25(Thu)

お見せしたくて!

 今度の日曜日は運動会です。今週からは全体練習を含めて一日3時間は練習その上、放課後に応援団の練習で…さすが50過ぎの体にはキツイ~です。

 もう自分の体を持ちこたえるので、精一杯だったので、学習園の様子をチェックし忘れていましたが…今日の全体練習の合間の休憩になにげなく学習園に行くと、ナント「綿の実」がはじけて、綿が飛び出していました。

 どうしても皆さんに見ていただきたくて、写真に撮ってきました。

        SA3A0125.jpg               SA3A0126.jpg

        SA3A0124.jpg               SA3A0127.jpg

 どうぞ、クリックして見てください(クリックして、拡大して見ていただくと分かりやすいと思います)

 今まで綿って加工されて、白い繊維で作っていた!って思ってました。しかし、綿の状態で誕生するんですね

 この綿のついた状態で土に植えると、又育って、綿が出来ていくので…今回は少しいただいて、うちでも植えてみようと思います。

 日曜日まで踏んばらないといけないので、今日はこの辺で…おやすみなさい


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
スポンサーサイト
2008-09-21(Sun)

教室の中の問題児!

 毎日、毎日!運動会の練習です。一日、2時間の日も多く、挙げ句に応援団の担当の私は放課後ずーと練習です。運動会は今度の日曜日です。それまで、放課後ずーと続くと…自分の仕事が後に押すので、大変です。
 
 ところが、一昨日は近所の郵便局に強盗が入り、逃走したままだということで、子どもたちに危険があると困る…というのと、台風で雨がひどくなるかも…ってことで、集団下校で子どもたちを送っていったので、久々に応援団の練習はありませんでした。

 放課後を応援団の練習に取られるのが困る理由がもうひとつあります。それは、宿題やその日の課題をこなせない子達を居残りさせる時間がないことです。

 4年生は二クラス!学年主任の万歳先生のクラスは毎日、居残りの子がいます。日頃、私が批判的な万歳先生ではありますが、その日のことはその日に必ずさせるという点では見習うなきゃならないことで、ホントにその点では尊敬します。←イヤミでなく、純粋にです。誤解なきよう…(笑)

 うちのクラスには問題児と呼べる子が数人います。その中の一人は、以前に私が体のことを言うから学校に来たくない…と親のいちゃもん!先生のいちゃもん!で書いたS君!あの件以降は本人が親にうっかりと言ったら大変なことになることを学習したのか、親を巻き込むことはなくなりましたが、相変わらずクラスをかき混ぜてくれます。しかし、彼は勉強に関しては、確実にこなすし、宿題も忘れてきたことがないので、まだいいのです〈←イヤ~!いいことはないのですが…(苦笑)〉。困るのは、授業は聞かないそして、一切宿題をしてこない子です。

 もともとこの学年の子達は、私が初めて講師をして初めて途中から受け持った子達です。私が受け持ち始めた頃は、授業中に立ち歩く!、ケンカがあちこちで起きるわ!、急にクラスから飛び出すわ!と、とんでもないクラスでした。最初持ってらした先生が新任ということもあって、病気になられるのも納得するようなクラスでした。

 しかし、次の年に万歳先生といつも「ブログ書いて」と叫ばれるH先生がグイ~!と押さえられて、見違えるほどにキチッとした学年になりました。←体罰を使うのは、ちょっと問題ですが…

 今年も万歳先生のクラスは完璧です。授業中はシーンと静かだし、宿題も忘れる子は一人もいない…とのことです。

 我がクラスの今の一番の悩みはその宿題なんです。やってこない子は決まっています。私のクラスでは、毎日の宿題といえば、「漢字」「音読」「算数ドリル」くらいです。

 私が自分の子どもの時は、宿題は家で確実にやっているか、親の私がチェックして確実にさせてました。しかし、やってこない子達の親は、日頃放りっぱなしで、個人懇談の時になって、「家でチェックしますが、やってなければ、残らせてやらせてください」と言われます。当の本人に「宿題は?」って言うと、「やったけど、持ってくるのを忘れた!」とか、ひどいのになると「ボクがやった漢字のノートをお母さんが間違えて捨てた!」…とか、とても分かりやす~いウソを言ってくれるのです

 この頃、万歳先生は私のクラスがちゃんと出来ているかチェックされます。そして、私が困っていることにはアドバイスもくださいます。(←アドバイスをくださるのは有り難いのですが…チェック入るのはどうも…ネ)それで、宿題をしてこない子のことを相談しました。最初に「去年までは、ちゃんと全員やってたんだけどね~」というお言葉が返ってきました。

 要は、私に指導力がなくってことですか…はい私が悪いんです

 「とくに誰が気になるの?」ということで、私はT君の名前を挙げました。すると木曜日、連絡帳に書く宿題を黒板に書いたとたんにT君が…

 「トントン先生!宿題、たくさん出さんといて~!お願いやから~!ぼく、明日に万歳先生に宿題したん持っていかんとあかんねん!」←あ~万歳先生、T君にチェック入れたな~

 「T君、先生には宿題出さなくて平気なのに、なんで万歳先生だとそんなにビビッてるん」と言うと…バツ悪そうにニヤ~と笑ってごまかすだけ

 「ふざけんな今日の宿題だって、いつもと同じ量なんだから…やってあたりまえや~」と怒鳴りました。

 T君、小さな声で「ハイ!」

 次の日、T君は明るい顔して「トントン先生、宿題やってきたで~!万歳先生に見せに行かな~!」と上機嫌

 私が「見せてごらん!」と言うと、得意気に漢字のノートだけ持ってきました。「見せに行かな~!」の連発しかし、算数ドリルがありません。

 「エ~昨日、算数ドリル出来ひんかってん。トントン先生、お願いします。許して!万歳先生に言わんといて~!明日、必ずしてくるから~!」

 「何言ってんの!宿題見せるって、T君と万歳先生とで約束したんでしょ!正直に忘れた!って言っといで

 それから、彼は万歳先生に見せにいきました。

 「万歳先生がちゃんとしてるやん!って褒められた!」

 「算数の宿題忘れました…ってことはちゃんと言った?」

 「ゆうてへん!お願い、先生言わんといて!」

 「君ねぇ~なんか勘違いしてない?宿題出したトントン先生のは平気な顔で、宿題してへん!と言って、なんで万歳先生だったら、そんなに真剣になるの?万歳先生にも正直に算数の宿題忘れました!って言っておいで!」

 「だって、万歳先生恐いもん!」

 「じゃあ~先生は恐くなくて、宿題しなくてもいい!ってこと?なめてんのか~」と最後には思わずキレてしまいました。ふざけんな~

 こんな感じです。うちの学年の子どもたちは(うちのクラスの子も含めて)万歳先生には威厳があるのか、みんな口答えもせず、ちゃんと言うことをききます。その点、私とはみんな親しげに話してくれますが、嘗めてるのか…授業と休み時間のけじめがつかないのです。要は、私にけじめをつけさせる力がないのです。そのことでは、大いに反省です。

 そんなクラスの問題のある子をどう指導すべきか…それが、今の私の課題です。初歩的な課題なのに、そんな子達を指導出来ないなんて、もしかしたら…

     「教室の中の問題児」は私なのかもしれません


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします
     
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

 

 
 
2008-09-15(Mon)

休日!

土、日の休日…特に日曜日の夜が近づくと、いつもテンションが下がります

 2学期が始まってから、便秘(失礼)のせいで体重の増加が激しくて…そのせいか、膝は痛むし、体が重くて、重くて…

 いいえ体が重いのは毎度のことです。Nemoさんにこの三連休に家を片付けて、勉強する環境を作りますなんて宣言しておきながら…Nemoさん、やはり私は「口先女」でした

 どうも学習能力がないみたいで…毎週、週末には仕事(プリントの丸付け…etc)を山程抱えて帰ってくるのに、そのかばんを又そのまま週明けには中身も出さずに学校へ山程の「罪悪感」とともに…持って帰って来ても出来ないって、毎回思うのに~

 割り切って、持って帰って来なかった時に限って…「あ~あれ持って帰って来ればよかった」思うし…

 今回の土、日でやったことといえば、「養老 孟史」さんの【バカの壁】を少し読んで、最初ですごく納得した時点で読むのをやめて、その後はTV見っぱなしでした。

     
バカの壁 (新潮新書)バカの壁 (新潮新書)
(2003/04/10)
養老 孟司

商品詳細を見る


 日頃見れないHDに落としている小池 徹平ちゃんの「シバトラ」を10話まで、それに「魔王」。土曜日はリアルタイムに2時間ドラマ(私は見る側の2時間ドラマの女王と言われています)を日曜日は大阪でしか見ることができませんが…「たかじんのそこまで言って委員会」←これはおもしろい大阪でしか放送出来ない、バラエティーだけど、時事問題を言いたい放題の番組です。

                                                           
たかじんのそこまで言って委員会 SPECIAL EDITION IIIたかじんのそこまで言って委員会 SPECIAL EDITION III
(2008/07/25)
やしきたかじん辛坊治郎

商品詳細を見る


 マッサージ機に寝っ転がりながら見るので、全然動かないので…そりゃ~便秘にもなるわ←これ又失礼

 シバトラを10話見るだけでも、1話をCM早送りで見たとして45分10話で450分…

 キェー又今週も罪悪感に苛まれながら、学校へ行くのかな~

 私の周りの英語を頑張ってらっしゃるブロガーさん達は「今日の英語学習時間○時間」って書かれているのに、私は「TV視聴時間10時間以上」なんて、ありえな~い

 今週は月曜日まで休みだから、後一日「口先女」…いえ「口だけ女」からの脱却を目指さなければ~


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします
     
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
2008-09-13(Sat)

研究授業

9月になったというのに、大阪は毎日まだまだ30℃以上です。ともかく、暑~いTシャツは汗だらけその中で運動会のダンスの練習をしています。その上、私は去年に引き続き「応援団」の担当になり、9月28日の運動会まで毎日、放課後練習になりそうで…今から想像するだけで、疲れます

 今年の応援団の応援歌が決まりました。赤組はアラジンの「陽はまた昇る」、白組ははねトビの「悲愴感」です。今どきのテレビの影響ってすごい!ですよね
 替え歌作らせて、それを録音して…全クラスに配らなくてはならないので、私のiPodにはその曲が入っています。指導する側はしんどいのですが…子どもたちはとても楽しそうです。

         こどもが楽しいのが一番です

 昨日は1年生の「研究授業」がありました。我が校では今年の研究テーマは「計算分野」で1年間で、低、中、高学年で1本ずつ…計3本あります。今日は低学年から、1年生の「引き算」の単元でした。ちなみに、私の受け持つ中学年は10月10日にあります。

 1本の研究授業をするためには、実際に授業をする「授業者」と…今回の場合は低学年なので、1年、2年の先生4人で指導案を検討し(実際に作るのは授業者ですが…)不備があれば又検討、その次には研究推進委員会で、又検討!それを、教育委員会の指導主事の方と又検討します。そして、本番

 今日の授業は1年生にとっては生まれて初めての「引き算」。今日の授業者の先生はベテランの方ですが、男性なので高学年ばかりで…1年生の担任は初めてです。

 1年生が「引き算」の感覚を捉えるのは、とても難しく…今日の単元のテーマが「ちがいはいくつ」ということですが、その「ちがい」という言葉の意味がなかなか理解出来ないのです。

 今日、板書に書かれた問題は『あしかはいるかよりなんびきおおいですか?』です。そして、黒板に海にあしかが8ひき、いるかが5ひき書かれてた絵(教科書からスキャナされたもの)が貼り出されました。指導案の流れは「つかむ」「見通す」「考える」「まとめる」と決まっているのですが、「考える」の段階でブロックを使って考える流れになっていました。

 □□□□□□□□ ←あしか
 ■■■■■     ←いるか

  式  8-5    になるのですが…

 おとなが見れば、白いブロックと黄色いブロックを並べて、はみ出た分が「ちがい」だと分かるのですが、1年生にしてみれば、「ブロックは全部で13個あるんだから、なんで13-5にならないで、8-5になるんだ~?」と考えるようです。

 この疑問にはハッとさせられました。なんにもない真っ白な頭の中は純粋そのものです
     
    そう!君たちの疑問は当然です


 結局、その後の討議会でもそれが問題になりました。この1年生のクラスは少し問題があって、子どもが落ち着かないクラスです。しかし、担任の先生はベテランで数学が専門の先生なのですが…子どもが落ち着かないのは、先生の言っていることが難しすぎて分からないそこに原因があるのでは…と今日、私は感じました。

 しかし、「研究授業」ってのは…あくまでよそいきの授業そんな綿密な指導案を毎日の授業全部にたてることは不可能です。しかし、「研究授業」があるから、押さえるべきポイントがわかるし、私にとっては唯一の先生としての勉強の場です。

 分かりやすい授業で、子どもたちを惹き付けられるようにすれば…日頃の子どもたちも落ち着くんではないかそのためにも、もっと勉強して、授業計画を綿密に立てねばと…そして、子どもたちがどう考えるかをキャッチするセンスも磨かねば…という課題に気付いた、有意義な日でした

                あ~!私はまだまだです
                                                    頑張らなくちゃ~

【続・綿の花です


       SA3A0118.jpg      SA3A0106.jpg

         最初は花の色は白です。              青紫の花です。うまく撮れなかったので
       クリックすると中心が色が変わって        クリックすると、かすかに映っていると思います。
       来ているのが分かると思います。                            

          SA3A0116.jpg            SA3A0110.jpg

  白→ピンク→青紫→ピンクと色が変わります。      そのうち、この実から綿がはちけるのが楽しみ
                                   です。

ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします
     
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
2008-09-07(Sun)

筋肉痛…!

月曜日に始業式が始まり、いきなり週満杯で…かなり疲れました。あの8月末にはクーラーなどいらなくなった涼しさは何処へ…学校が始まったとたんになんでこんなに暑いの~

 授業は短縮なので、時間はたっぷりありそうですが…月曜日はプール掃除!火曜日は養護連絡会!水曜日は職員会議!木曜日は秋の遠足の下見!金曜日は社会見学!と運動場のにがりまき!…と予定は満杯

 今学期最後のプールを月曜日~木曜日まで連チャンで、ただでさえ水に浸かっているだけで疲れる上に木曜日の遠足の下見は長居公園の中を歩き続け、次の日の社会見学はもっと強烈!45分、往復1時間半を学校から歩いて、淀川沿いに歩き、橋を渡って、柴島の「浄水場」へ行きました。

 昔は大阪の水は美味しくなくて、浄水器をつけなければ飲めなかったのですが…最近は技術が進み、大変美味しくなりました。その大阪の水がおいしくなった宣伝で、浄水場では「ほんまや」というブランドでペットボトルで大阪の水を売っています。私たちには小さいボトルでおみやげにいただきました。

                    SA3A0109_20080906230010.jpg

 社会見学から学校に帰って来た時にはヘトヘトでした。子どもたちを帰らせてから、今度は職員作業で、運動場のにがりまきです。にがりまきは運動会に向けて…にがりをまくことで、運動場の土を固めて土埃を押さえるのです。その前には、夏休みにトラックの張り替えの時の釘の間隔が広いと、前に打った釘と釘の間に又、一本ずつ打ち込む作業をした後、にがりの袋に小さな穴を開けて、運動場中に蒔いて、その後に箒でにがりをならし、最後にT字のブラシで全体を平均的にならしていきます。私は箒でならしていると、自覚はなかったのですが…箒の柄にすれて、親指の付け根がズルッと皮が剥けてしまいました

 そんな、こんなで、メチャクチャ疲れました

 最近は運動をしても…年のせいでしょうか筋肉量が減ったからか、筋肉痛になるのが、若い頃なら、次の日には筋肉痛になるのですが…最近は2,3日しないと筋肉痛が出ません。今回も足は疲れてましたが(←当然!体も…)その日はどうにか、フルートのレッスンのも行きました。

 ところが、ところが…次の朝、ベッドから降りようとすると…バリバリ!筋肉痛が…午前中に友だちと会うことになっていて、喫茶店で待ち合わせていたのですが、その喫茶店が2Fにあるので、階段の上り下りが最悪で、一段一段、足の筋肉痛を耐えながら…がつらかった~

 しかし、今まで筋肉痛が年のせいで2,3日後に出ていたとしたら、もしかして…
                   私、若くなったのかも

 それから、学習園の綿の花が咲きました丸いボールみたいな形の実(?)がはちけると、中から綿が出てきます。クリックして大きくすると分かりやすいで~す

                   SA3A0107.jpg

ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします
     
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

2008-09-02(Tue)

テレビ取材がやって来た!

 この記事を書こうと思ったとたんに、テレビで「福田首相、辞任!」と…!「はぁ~?」って感じです。

…って話は置いといて………

 今日は朝の挨拶当番でした。先週末から、テレビ局が始業式の取材に来るとは聞かされていましたが…朝一の校門からカメラが回っていました。トレパン姿の私は、カメラから外れるように…変に意識しながら、子どもたちに「おはよう!」って声をかけていました。

 講堂で始業式が始まると、色んな方向からカメラを撮っていました。子どもたちはそんなに意識した様子もなく、自然体で…夏休み明けのだるさが伝わってきました。

 クラスでの撮影、取材があると聞いていました。金曜日の職員連絡会で、「教室で子どもからも、直接取材したい…とのことで、PTAの役員さんの子どもさんにお願いするつもりです。」って…え~!うちのクラスにPTA会長の娘がいるぞ~!しかし、悪いけど…あの子は日頃はメチャクチャしゃべりだけど、そんな場面でしゃべれる子じゃ~ないぞ!!!と思いきや、3年生に副会長の子どもさんでしっかりした子がいるとのことで…思わず、ホッ…

 始業式、大掃除が終わり、子どもたちも帰らせて…職員全員が11:35からのニュースを待っていました。取材のあった3年生のクラスの担任の先生は、私の席のとなりです。

 その3年の担任の先生が、「子どもも3,4人に話を聞いて、その後、『先生からも話しを聞きたい!』って言うから、『いいですよ!』ってゆうたら、なんでか『先生も今日の始業式は、夏休み明けでしんどくないですか?って、何度も聞かれて…なんか、『しんどいです!』って言わせようとしてたみたいやけど、しんどないし…『いえ、別にしんどくないです!』って言っても、『そうですか~?でも、休み明けって、やはり疲れませんか?』ってなんか、どうしても始業式はしんどい!って言わせたいみたいやったで…!」と言うのを聞き、

 「ははぁ~!今回の取材って、夏休み明けの始業式はしんどいです!って取材だったりして…!」と私が言うと、「そうやったりしてな」ってみんなで笑っていたら…そのニュースが始まりました。

 アナウンサーの「今日、大阪市内の小学校で始業式がありました。」言葉の後、講堂での子どもたち全体の姿が映り、次に校長先生の話、その次に3年生の教室での風景が映りました。私の隣りの先生が子どもたちに話をしている場面は映りましたが、話の内容は放映されず、その映像をバックにアナウンサーがしゃべるだけ、その次に、ナント!一人のこのあくびが映り出され、その後別の子ひとりだけ、「夏休みが終わって、学校が始まってどうですか?」と聞かれ、「ちょっと、しんどい~!」と答えたのだけが映りました。

 ハハ~ン!やっぱりね!ってみんなで納得

 ニュースは最初っから、始業式は夏休み明けでしんどい!って前提で取材にきたんだ~

 3年の担任の先生が「そやけど、かわいそうに〇〇ちゃんしっかりと答えてとったのに、カットされてるやん!前もって、頼んだんなんか意味ないやん!」

 ホントにそうですよね!わざわざ、PTAの役員さんの子どもに頼むだけ頼んで(頼む方も頼む方だけど…)それもしっかりとしたこと答えてたそうですから…!

  「真実を伝えるニュース」であるべきニュースに初めっから筋書きがあるなんて…

 しかし!朝の挨拶当番で校門に立った私から見ても、いつもより子どもたちの挨拶に元気がなかったし、それよりも…私自身、夏休みに昼夜逆転して、朝起きるのがつらかったんですから…

 真実といえば、真実かも…

ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします
     
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ 
プロフィール

tonko

Author:tonko
 50才から小学校の講師をしています。
写真大好き!お料理大好き!フルートや歌を趣味とする大阪のおばちゃんのおばちゃんです。

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
Google Adsense

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
My Favorite Books
〈Amazon〉
本の検索にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。