--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-01(Wed)

おごる…?おごられる…?

 ご無沙汰しておりました

 突然ではございますが…わたくし、今日!誕生日を迎えました。52歳となりました

 子どもたちに「先生、何歳になったん?」と聞かれたので、

 「二十歳に決まってるやん!」と言うと、

 「ありえへんやろ~!」とブーイング…そこで、

 「先生は30歳になったら、毎年1歳ずつ歳が減っていくねん!」と言ったので、そこからみんなで計算し始め、その計算が出来なくて…その後、教室は静かになりました。

 学校で、仲の良い若手の先生達にケーキやクッキーなどをいただき、それを持って帰って来たら…今度はダンナが、家族は3人なのに8個もケーキを買って来てくれたので、今日は甘い物三昧の日でした。←8個はいらない!って思うのですが…←と、心でつぶやきました。

 以上は余談ですが…

 日曜日、無事に怪我もなく「運動会」が終わりました天気予報では、いいお天気のはずがだんだんずれてきて、少し曇っていました。その上、前日から突然急に寒くなり、涼しいを通り越していましたが、体を動かすにはとても快適でした。

 運動会が終わってから「打ち上げ会」がありました。25歳の若手講師のN君がセッティングしてくれました。会費\4300と言われ、若手達は少し不満そうでした。

 「\300の半端ってなんだ~?」
 「管理職がボーンとださへんのかい~

 他の学校では、管理職の太っ腹な話はよく聞くのですが…うちの管理職には、そんなことしていただいた覚えが一度もありません。

 結局は一人\300分を管理職が持ったみたいで、会費\4000となりました。←日頃、仕事でもセコイのに、お金にもセコイんかいおごって貰おうと思う私たちの方がセコイって…意見もありますが…

 私の仲の良いグループ(私以外は全員若手)は二次会の約束をしていました。一次会のお店を出ると、又もや管理職、「O先生!そこの若者達、頼むわな!」と、管理職を中心に中年おじさん達はO先生一人残して、去っていきました。

 一次会のお店で、O先生とはみんなで盛り上がっていたので、O先生もイヤそうではなかったし…そこから、若手達にO先生と私でカラオケに行きました。

 O先生は特別支援学級の主任の先生で…57歳!日頃はおもしろい先生ですが…「ぼくの若い頃は…」とよく話される方で、どちらかと言うと「昔気質」のアウトドアー大好きな、さっぱりとした先生です。

 若手は今どきの曲を絶唱O先生は少し古い(←私から見ても)曲を絶唱され、中でもO先生が大ファンの阪神タイガースの「六甲おろし」は全員で盛り上がりました。ところで、私はと言うと…ドリカムの「大阪LOVER」、酒井法子の「世界中の誰よりもきっと」、高橋陽子の「残酷な天使のテーゼ」を歌ちゃいました

 みんな、日頃の鬱憤を払拭するかのように大絶唱をして満足しました。

 帰りがけ、支払いの時になるとO先生がレジにサッと行って、お金を払われたので…思わず、みんなが7人分で計算して、渡そうとすると…「かまへん!今日はボクが…!」と言われるのに、みんなで「それなら、少しだけでも!」と言いましたが、「いいねん!」と言われるので、お言葉に甘えることにしました。みんなで、後で秘かにお礼をしよう…ということで「ありがとう」の言葉と共にお金を財布に戻しました。←誰か達と違い、太っ腹~

 帰りの電車で、管理職とO先生の話から…ふと、私が若者たちに、

 「去年の歓送迎会の二次会で、終電がなくなった時に管理職の男性陣は若手の女性たちを送る気がなくて、私は親心でその子達をタクシーで順に送り、最後に自分が降りたんだけど…やっぱり、終電なくなるまで引き留めといて、後は知らんふり私としては、若い達だから…私がお金を出したんだけど、人におごったり、おごられたりするのって…立場的にむずかしいのよね~!あなた達のように若い人だと、タクシー代はやはり完璧年上だから出すけど、今日もあなた達は若いからO先生におごってもらってもいいけど、同じ50代としてはどうするべきか…迷うのよ!」と言うと、31歳のY先生が

 「その辺がややこしいから、ぼくらは講師さんとは年齢に関係なくわりかんにするんですよ~」との事!

 いつも、20代の若手先生とは、タクシーなどは私が払います。同い年の万歳先生とはわりかん!去年組んでいた46歳のN先生ともわりかん!ところが、今年の歓送迎会で女性陣でタクシーに乗った時、最後に降りるのが私だったのですが、46歳のI先生が全額どころか…最後の私に充分おつりが来るぐらいのお金を渡されました。次の日におつりを渡そうとしましたが、受け取られませんでした。

 I先生は先生としては先輩です。しかし、5歳も年下の人におごってもらう…というのは、私としては複雑な気分でした。しかし、おごられることを拒否すると、なんだか相手のプライドを傷つけるような気もして…でも、私にもささやかなプライドが…まぁ~、取り立てて言うほどのプライドでもないのですが…

 年齢とキャリアの関係が複雑なので、いっそうのことわりかんにした方がスッキリします。このようなことにこだわるのは私だけでしょうか…

 みなさんはおごる、おごられる…どう思われますか


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
 

 
 
スポンサーサイト
プロフィール

tonko

Author:tonko
 50才から小学校の講師をしています。
写真大好き!お料理大好き!フルートや歌を趣味とする大阪のおばちゃんのおばちゃんです。

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
Google Adsense

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
My Favorite Books
〈Amazon〉
本の検索にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。