--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-30(Tue)

忙しい合間に一息~私の好きな歌!

 忙しい!忙しい!と言いながら、なんとかイヤな年末の片付けと掃除を少しでもテンションを上げるためにiPodを聞きながらやってます。その中の1曲を御紹介します。

 もともと、ダンナがNHKの合唱コンクールで「この曲はいいなぁ~!」と言われ聞いた曲です。少し古いかもしれませんが、「アンジェラ・アキ」の「手紙~拝啓 十五の君へ」です。もう、みなさんご存じでしょうが…

       
      

 なんか、癒されませんか私は初めて聞いた時すごく感激しました。なんか癒されるのです。本来の子どもたちの姿を見る(?)というか聞くというか…。先日の忘年会の2次会でも、恥ずかしながら…わたくし、絶唱…いえ!絶叫!してしまいました。ご存じない先生もいらして、「いい曲ですね!」と言われてました。私の歌でなく、歌詞がです。←言わなくても分かるわと言う声が聞こえました

 それまでも「アンジェラ・アキ」は好きではあったのですが…。今度の卒業式の曲を音楽専科のAちゃんと色んな曲を探していて、いろんな楽譜を私がフルートでも使いたかったので私が持っていた卒業式のコブクロの「蕾」「旅立ちの日に」の楽譜Aちゃんに貸したのですが、楽譜を見ていたら、急に思わず「アンジェラ・アキ」の曲の楽譜が欲しくなって、Amazonで>「アンジェラ・アキ」の「手紙~拝啓 十五の君へ」の楽譜だけでなく、それ以外の「アンジェラ・アキ」のCDに楽譜も買ってしまいました。

 お正月三が日がすんで息子共が帰ったら、ピアノにフルートもやってみようかと思っています←やりたいことが一杯で困ります

 さあ~!iPodで「アンジェラ・アキ」を聞きながら、あと少し最後の一踏ん張りしま~す


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ 
スポンサーサイト

theme : お気に入り&好きな音楽
genre : 音楽

2008-12-30(Tue)

最後の最後まで…!

 皆様、年末いかがお過ごしでしょうか?当然、お正月に向けてお忙しいことと思います。わたくしはというと…忙しいなんてもんではありません。休みに入る前まで全然家事をしていなかったもので、家の中はまるで、どろぼうに入られたような状態です。トホホ!お恥ずかしい…

 仕事のある間、家事をしていないのなら、さぞ!仕事をしていたような書きっぷりですが…。私はよほど日頃の行いが悪いと言うか!学習能力がないというか!家事も仕事も先送りばかりして、いつも痛い目に会います。

 終業式の前の日、2学期の健康状態を個人懇談で保護者から聞いて、それを文書で保健室の先生に提出しなければならないのに、通知表提出でホッとして、それまでの疲れに忘年会ではしゃぎ過ぎたこともあり、23日の天皇誕生日はダレ~として、当日の朝早く起きてやればいいわ!なんて思ったのが間違いでした。

 「天罰」が下りました…

 2,3人を書き足すくらいなので、マァ~6時に起きれば間に合うわ!と思い、終業式前日は早々と寝てしまったので、当日は朝5時半頃に起きました。それが又、特に寒い朝でした。ふるえながら、リビングの電気をつけようとしてもつきません。焦って、周りを見渡すと…テレビも電話も、いつもの光が消えています。

 停電か~と思い、いつも愛用の携帯ラジオでニュースを聞いても、日本全国どこもそんな状態のニュースはないようで、平和そのものです。外をみても街灯はちゃんとついています。それなら、ブレーカーが落ちたのか!と懐中電灯を照らしみても、どのスイッチを「入」になっています。

 どう考えても、我が家だけが停電です…

 メチャクチャ焦りました。「どうしよう!どうしよう!」…と頭は真っ白そこで考えたのが、「関西電力」への電話ですが、またまた!「エ~と!関電の電話番号は~」と焦りまくり

 そうだ!電気料金の明細書に電話番号が書いてあったような…!

 懐中電灯で照らしながら明細書を見ると、「あった~!電話番号!」喜んで電話をすると、音声で「営業時間は終わりました。お急ぎの方は○○○にお電話ください!」そして、また次に電話をしました。すると…

「7時を過ぎないと、そちらへはいけません。」

「真っ暗だし、寒いしで…どうにかならないのでしょうか?」

「そちらに行って、原因は調べられても、直すのは電気屋さんにしていただかないといけないんですが…」

 エ~!仕事に行く時間は迫っているし、仕事もあと少し残っているし…最悪~

 そのやりとりを後ろで聞いていたダンナが「人が困ってんだ~!とりあえず早く、直ぐに来い」という、もしかして「ヤ」の付く職業(?)の人のようなドスの効いた声に関電さんもビビッたのか…?思わず…

「ハイ!今から直ぐに参ります」と10分程で来てくれました。ダンナの短気もたまには役立ちました。ハイ!

 7時頃、関電の人が来て調べてくれました。20近くあるブレーカーのスイッチは「入」の表示で、メインのスイッチが切れているので、どこかで「漏電」の可能性があるとのことで、一旦細かいスイッチを全て切って、1つ1つ入れていくと「NO6」のスイッチを入れると、メインのスイッチが切れることがわかりました。

 しかし、その6番のスイッチがどこの場所かが分かりません。うちは築100年以上の家を増築、改築を繰り返していて、配線をしてもらった電気屋さんも、もう存在するかどうか分かりません。関電の人が電気の通っているところを1つ1つ、漏電を調べる機械で調べても、結局分かりませんでしたが…とりあえず6番スイッチを入れなくても、家の中で生活するには困らないことだけは分かりました。多分、6番は庭の水銀灯のコンセントだろうとのことでした。

 私は仕事を残しているので、ダンナを捨て置き、いつもより早い7時半前には家を出て学校へ行きました。そして、やり残しの仕事も、なんとかやり終えて…無事、終業式を終えることが出来ました

 その後、電気屋さんに頼みましたが…年末で忙しく、年明け早々ということとなりました。←家の中ではないので大丈夫とのことですが、漏電なんて火事の元なので心配です。

 ともかく、今は年末の大掃除の方が優先!只今、片付けと掃除に悪戦苦闘中です

 側で、昨日帰って来た次男と受験生の三男が「Wii」でいい年して笑いながら、楽しんでいるのがメチャクチャ腹立ってます

 ちょっとくらいは手伝おうって気にならんのか~

 …と怒りながら、日頃にため込んだ自分がいけないんだと反省しています。

 だったら、ブログ更新してる場合ではないだろう…って話なんですが…


私が無事、新年を迎えることが出来るように
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ 

theme : 出来事
genre : 学校・教育

2008-12-22(Mon)

もうすぐ、終業式!

 十日以上ぶりです。めずらしく更新を忘れるほど、忙しかったです。何回も風邪をひいて、予定が狂ってしまい…あせりまくりでした

 なんとか通知表も仕上げて、私の手から教頭先生に提出する瞬間は、毎度のことですが…そのホッとする快感はなんとも言えません。なんだか肩に乗せた重い岩を、やっと目的地に着いて、下にエイ!と運び終わって下ろしたって感じでしょうか…水・木・金と「期末懇談」も無事すませ、その金曜日の夜には仲の良いいつものメンバ~で「忘年会」と兼ねて「打ち上げ」をしました久々にノビノビとしました。

 しかし、私はどうも学期末には恵まれないみたいです。1学期もひとり男の子がクラスの子に倒されて頭を打ち、大騒ぎになりました。今回も十日くらい前から、クラスでも優等生タイプD君!マジメでとても良い子なのですが、急に学校を休む日が多くなって来ました。2年生でも担任をして4年で又担任になった時に感じたこと…同じ優等生タイプでも、2年生の時の方が良い意味で純粋な優等生だったのが、4年生になったD君は優等生であることを見せないようにしてる感じがしました。根は優等生なのに…

 最初は「頭痛がひどい!」という理由だったのですが、3日続けて休みが続き「アレ?ちょっとおかしいぞ!」と思った時に、お母さんから電話があり「続けて休んで、学校へ行きにくいみたいです。」とのことで、私のイヤ~な予感が当たってしまいました。

 私とD君と直接電話で話した次の日やみんなが連絡帳に「早く病気直して、出てきて~!」と書いた次の日は、一応出ては来るのですが、又次の日はダメなんです。

 個人懇談でお母さんも泣いてらっしゃいました。聞いても何も言ってくれないことがつらそうでした。「給食がイヤだ!」と言い出したそうですが…お母さんは私の無理矢理食べさせたりしない給食指導を理解してくださっているので、それが原因ではないことが分かってられて、なんとかホントのことが知りたいとのことでした。それで個人懇談の終わったら、私が放課後、ふたりで話してみると約束しました。

 そして今日の放課後、お母さんの許可を得て下校時間を過ぎてもいいとのことで1時間くらいかけて話してみました。やはり、給食のことは全然関係がなく、以前に『体罰!』に書いたS君とO君とT君の名前が出てきました。予想通りでした。話しているうちに…結局は以前にも書いた、なんか事件が起こるたびに主犯格の「S君」のことでした。

 S君は今年の夏にお母さんがいちゃもんをつけてきた子です。私の知ってる2年生の頃のS君は、何でもマジメで勉強も出来るD君に一目置いているという感じだったのですが…どうも今回、D君の話を聞いていると関係が変わって来ているようです。

 D君の話から察するに、S君はクラスの男の子の中ではコワイ存在でみんなが彼がコワくて、彼に従うようです。←私の睨んだ通りです。ただ、S君はなんか問題は起こすにしても、自分の「ワルさ」を売りにすると同時に勉強も出来るので、同じ勉強の出来るD君とは、まだ2年生の幼さの残るころにはそれなりに純粋に勉強の出来るD君に一目を置いていたのが、学年が上がるににつれて「ワルさ」をしない勉強の出来るD君にライバル視して、反対に自分の「ワルさ」をしながら勉強が出来ることをアピールするために、D君をからかうようになったようです。それを又、心の中では真剣に腹立ってるのに、腹立った自分を見せまいと冗談でかわそうとする自分にD君は疲れてきたようです。

 ふたりはサッカー仲間でもあるし、それまでは、勉強も出来てクラスの中でクラスメートに「ワルさ」する専門のS君も、自分よりは勉強が出来るD君には一目置いてちょっかいを出さなかったのが、サッカーで選手コースに入り、勉強では勝てないD君にサッカーで勝った(?)ことでちょっかいを出し始めたようです。だから、サッカーで何もないのに、学校ではちょっかいが始まったみたいです。又、何かにつけて、サッカーで選手コースに入ったことを自慢されることも腹立つそうです。

 「先生!ボク、Sにツッコミ入れるん、疲れてきてん!」とD君が言いました。

 やはり、大阪の子なんでしょうか…なにか腹立つこと言われると、内心腹立ってても「なんでやねん!」とツッコミ入れるのがしんどいと言うのです。

 「D君はどうしたい?S君のせいで学校休んでも、反対にD君が損なんと違う…?」と言うと、

 「先生!、今度イヤなこと言われたら、ツッコミ入れんと、キレてもいい?」

 「いいんと違う?イヤなもんは、ハッキリとイヤや!って言ったらいいやん?言わな、S君もわからへんと思うよ!それにイヤなことがあったら、自分だけで考えんと人に自分の気持ち聞いてもらってもいいんと違う?そのために先生やお母さんがいるんやから…!そりゃ~ホントに頭が痛いのは、もしかしたら何か身体の具合が悪いんかもしれへんけど、それはお医者さんに任して、ともかく自分が今イヤなことが何か分かってるんやから、自分ひとりで悩まんと口に出してみるのもいいと思うよ!」

 「ウン!」←少し、自信なさげ…

 「学校の中のことは先生はいつも見てるから、D君がそう思ってるんちゃうかな?とは思ってたけど、これからも、ちゃんと話して!それと、お母さんは学校の中のことは日頃見えへんから、話してあげんと心配しはるよ!冬休みに入るから、ちょっと間も空くし…3学期からは学校のことは学校で解決しよ~!」

 「ウン!分かった。もうS君とはノリツッコミやめて、腹立つ時はホントにキレることにするわ~

 「いいよ!その代わり、キレる時は先生の前でしてね!ある程度、キレさせてあげるけど、あぶなくなったら止めんとアカンから…!」

 「分かった~!」

 「お母さんが心配してはるから、自分で今言うたこと自分で言える?」

 「ウン!言える!」

 とのことで、その後、下校時間を過ぎているので家まで送って行きました。

 家の前で、もう一度「じゃ~お母さんに自分で言えるね!」と念押しすると、お母さん前でうなづいたのを見て、私は又学校へと帰りました。

 さて…あさっての終業式が終わり、新学期が始まったらどうなるでしょうか
私はDくんがちゃんと学校に毎日来て、S君にハッキリと意見が言えることを信じています…

 ガンバD君強くなれよ
     マジメで勉強が出来ることは悪いことじゃ~ないんだから…

 それにして、『子ども心』は複雑ですね~
    三学期は今の学校最後になりそうなので、平穏無事に過ごしたいで~す


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ 

theme : 小学校
genre : 学校・教育

2008-12-11(Thu)

倒れそう!…倒れた~い!

 今、倒れそうな程忙しいです…世の先生方、皆さん同じだとは思うのですが…我が職員室の先生方は涼しそうな顔をされています。なぜでしょうか…もしかして、忙しい!忙しい!と思っているのは、私が要領が悪いからでしょうか倒れそう!…っていうよりも、本音は「倒れたい!」です。倒れて、1日中、いえ!ズーと横になりたい!って心境です。

 風邪が2ラウンドしました。週末になると、熱が出ます。今年の風邪はしつこいよ!って友だちに言われていたのですが、その通りになりました。

 風邪で休んだり、その後も調子が悪く、テストの丸付けが溜まって(←風邪のせいだけではないような気もしますが…)テストの点数を出さないと成績がつけれないし、授業も遅れ気味なので、通知表が作れません

 最大の問題は、通知表の所見です。以前も言ったような気もするのですが、今は悪いことは書きません。褒めることのある子はまだ良いのですが、それでも表現で悩みます。もう、通知表をつけるのは7回目だというのに、まだ慣れません

 そんな中で、昨日のことです。以前の記事で書いた「ランドセル?…子どもの背負うもの!」M君が下校時にランドセルがないと騒ぎ出しました。彼は以前の記事に書いたように、両親が聾者で「ネグレクト」で要保護児童です。今は以前の学校の時のように、欠席はほとんどありませんが、ほとんど毎日遅刻です。遅刻しても悪びれず、私は内心“ちょっとは気にしろよ”と思うくらい、ひょうきん者です。

 下校時の挨拶をしたとたん!M君が「ボクのランドセルがないねん!」とのひょうきんな言いっぷりの一言に、クラス全員がランドセルを、教室中探しまくりましたが、出てきません

 みんな、「もう、探すとこがない~!」と叫んだ時、私はハタッとひらめきました

 「M君!今日の朝、ランドセル背負ってきた~

 「ア~!もしかしたら、ランドセル、うちに置いてきたかも…

 その一言に全員、総倒れさすが、大阪の子たち倒れるタイミング、グーです

 そのとたん、M君!土下座して、みんなに「すんませんでした」←そのタイミングもグー

 私は思わず、「M、あんた何しに学校来てんねん」と言いながら、プーと吹いてしまいました。

 またもや、「一応、勉強しに来てる~」と言うので、

 「学校で勉強してんの~?」と言うと、

 「してません

 全員、大笑い

 「勉強道具くらい、持って帰って、持っておいでや~!」

 「イヤや~!重いもん!」と言った瞬間に、「さよなら~!」と逃げ帰って行きました。後ろ姿に向かって、「明日は遅刻したら、アカンで~!」と叫んだら、「わかった~!」と返ってきましたが、今日も遅刻でした!…でも、ちゃ~んとランドセルは背負って来ました。

 もしかしたら、M君なりに重いランドセルを軽くする方法だったのかも…しかし、ありえねえ~

 そう思いながら、あることを思い出しました。その昔、今はひとりで大きくなったかのように思っている、若輩、企業戦士(?)となった我がバカ長男の小学校2年生の時の話です。

 その頃、ダンナの転勤で奈良の田舎に住んでいて、我が息子達は野生児の如く育っていました。朝、いつものように「行ってきま~す!」とドアを出て行く音がしました。すると、5分程してドアがバターンと音がして、びっくりして玄関に行くと、バカ長男が「ハハハ!ランドセル忘れてた…!」と慌てて、又飛び出して行きました。どうも、玄関で靴を履く時にランドセルを一旦置いて、そのまま靴を履いて、ランドセルを忘れたようです。ホント!ボケたヤツで…親の顔が見てみたい←って私だった

 忙しくて、イライラしていた中!ホントに笑わしてくれました。ホッ!とした瞬間でした。しかし、彼の置き勉には困ったものです。寝坊して来るのに、学校へ来ても、授業そっちのけで寝ていたり、机の下で本を読んでいたり…本が好きなのはいいのですが、授業は聞いてくれないと…どうにかしなければ…と考えています。今のところ、通知表の所見の欄に書くことに困っている子たちのひとりです。

 しかし、あの家庭環境で…明るくボケることが出来る、いえ!「大阪のボケの文化」を理解しているのはひとつの才能です。その点は評価しなければ…

 でも、通知表の所見に「ボケる…という大阪の文化を理解し、応用をすることが出来ます」とは書けませんしね~

 それに、我が子にランドセルを忘れさせる親である私がエラそうに言える立場ではありません

 さて!そろそろ、今から一踏ん張りしま~す


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ    

theme : 教師のお仕事
genre : 学校・教育

2008-12-07(Sun)

先生のおにぎり!

 うちの学校では給食で、残った残飯は…おかずはバケツに、ご飯やパンは大きなポリのゴミ箱に捨てます。以前はご飯は業者さんから仕入れているので、残ったまま業者さんのトラックに返していたのですが、今年からあまり残るのは業者さんに悪い!とのことで、残ったご飯をビニール袋に入れてポリのゴミ箱に捨てるようになりました。

 先生達の中で、子どもに捨てさせることはあまりよくない!と話は出ているのですが…他に方法がないので、そのままです。

 給食の指導方は先生方それぞれ違うのですが…私は嫌いなものを無理矢理食べさせなくてもいいと思っているので…一人一人、食器を持たせて、少なくしたい子は「少なめで!」と最初から少なくさせています。ただ、嫌いな物でも少しは食べるという約束です。

 うちのクラスはカレーライスやハヤシライスの時は完食なのですが、それ以外の時はよく給食が残ります。万歳先生のクラスはいつも完食です。しかし、好き嫌いに関係なく配られ、食べられない子は昼休みまでかかっても食べなければなりません。それで、給食の時間がイヤで登校拒否になる子が出ます。

 今は昔と違って、みんな栄養状態が良い時代なので…そこまでやらなくてもいいではないかと思うのですが…。しかし、給食が残るのは…というより、残ったものを子どもに捨てさせる方が問題だと思い、なんとか完食にさせたいと思っていました。それも、無理強いをしない方法で…。

 そこで色々考えた結果、最初に配って残ったご飯で「おにぎり」にすることにしました。もう一人、それをされている先生がいらしゃるのですが…昔はパンが多く、休んだ子には届けたり、残ったら持って帰らせたりしていました。しかし今は禁止です。持って帰らせるわけではないのですが、勝手におにぎりを作っていいかどうか分からないので尻込みしていました。

 しかし、それでみんながたくさん給食を食べてくれたら…と私もやってみることにしました。もしかしたら、規則違反かもしれないので、子どもたちには「誰にも内緒ね!」と約束←口止めをしました。

 金曜日、家から天然の岩塩とサランラップを持って行き、全員に配った後、残ったご飯で「おにぎり」にしました。

 ご飯がまだ少し熱いうちにお塩を混ぜて、サランラップで三角おにぎりが15個出来ました。なるだけたくさんの子にあたるように小さめに握りました。又、衛生上直接握る手が触れないようにサランラップで握りました。全部食べた子から、早い者順で取ることにしました。それと、おにぎりを取った子はおかずもおかわりする…という約束しました。

 すると………いつもうちのクラスは食べるのも遅いのですが、ナントみんな、おにぎりが食べたいと、すごく食べるのが早く、おにぎりの前には列が出来ました。

 まさか、こんなに受けるなんて…限定15個なので、おにぎりGET出来なかった子もいました。当然、その日の給食は完食でした

 その日、おにぎりをGET出来た子は「先生のおにぎりおいしかった~おにぎりのあたらなかった子たちは、給食が終わっても学校から帰るまでズーと「先生のおにぎりが食べたかったと言い続けてました。

 そこまで言われたら、又作らなくっちゃ~
          おにぎり作戦「給食完食」大成功です


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ    

theme : 小学校
genre : 学校・教育

2008-12-03(Wed)

私の楽しみを取り上げないで~!

 一昨日、記事を書いていた時のことです。私は日頃というか、起きている間はズーと「iPod」「TVチューナー付きラジオ」(2011年までですが…)の愛用者です。記事を書いている時はBGM状態で耳にイヤホンを突っ込んで聞いていました。

 忙しい私にとっては、特に自転車での通勤途上にニュースを聞いたり、音楽を聴いたりするのが束の間の楽しみです。

 ところが、ところが…なにげなく聞いていたニュースで衝撃を受けました

 「大阪府では携帯を使いながら、自転車に乗ると5万円の罰金!」←そりゃ~当たり前だろ~!それくらいして当然だ!ウン!そうだ、そうだ!

 しかし、その後に続いた言葉が「音楽を聴きながら、自転車に乗ることも禁止!」←自分の耳を疑いました。じゃ~チャリンコ通勤の私はこの寒空の下、特に横風のきつい淀川を冷た~い川の自然を味わいながら走れってか…電車通勤なら(←電車通勤も混んでいれば、大変でしょうが…)本のひとつも読めるのに、自転車じゃ~本は読めない!新聞は読めない!音楽を楽しむことも出来ず…ただひたすら、ペダルをこぐだけ~

 ヒェ~橋下~給料減らすだけでは飽きたらず、音楽やニュースを聞くことまで取り上げるなんて、ええ加減にせんかい←オッと失礼…

 12月2日の「朝日新聞」に『自転車で携帯アカン』の見出しで記事が載っていました。「大阪府公安委員会は1日、今年6月に『交通方法に関する教則』が改正を受けることを受け、携帯電話を使いながら自転車に乗る行為nあどに5万円以下の罰金を科す府の海星道路交通規則を施行した。」と書いてあり、その後、問題の…

 「携帯音楽プレーヤーやゲーム機の画面を見たりしながら、自転車を運転すること!」
 「救急車のサイレンなどが聞こえないような大音量で音楽を聴きながら車やオートバイ、自転車などを運転すること」―の2点も罰則が科されるとか…

 だれが、救急車のサイレンが聞こえない位の音で聞くねん

 しかし、ちょっと待てよ…もしかして、サイレンが聞こえない位の音なら、いいのか~

      いえ、いえきっと世の中、そんな甘くはないですよね~


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ   

theme : ちょっと気になる事
genre : その他

2008-12-02(Tue)

今日の出来事!

 今日は朝から、子どもたちがなぜか騒いでいました。騒いでいる理由を聞きたかったのですが、職朝の時間が迫っていたので、子どもたちが話そうと寄って来ましたが、「ごめん!今すぐに大変なこと?後でもいいなら、ごめんやけど、絶対に後で聞くから~ゴメ~ン!」「後でもいいわ!」という言葉を聞いて、私は職員室へと急ぎました。

私、子どもが話そうとしているのに最低~な先生です。

 今日は普通ゴミの日で、前日にまとめておけばいいものを、朝にまとめて、日直さんに持って行かせなければならないし、その上、毎朝するスキルタイムのプリントを刷るのに時間を使ってしまったのです。

 ちなみに、「スキルタイム」というのは…うちの学校の研究課題である「算数の基礎・基本」である計算を毎朝15分させるのですが、風邪をひく前は前もって用意してたのですが、それがストックがなくなり朝にプリントを印刷する羽目になってしまったのです。

 職朝が終わり、教室に行くと入り口に女の子たちが飛んできて、「先生、M月が男の子らに泣かされてん!」と聞かされ、エ~!又イジメか~とあせり、

 「関わった子!全員、立て~」と言うとM月ちゃんと5人の男の子が立ちました。

 話を立った子たちと周りの子たちに聞いたところによると、昨日の学校の帰りにちょっとしたことから、M月ちゃんと5人の男の子が叩き合いになり、周りの女の子たちが止めて、それで終わったのですが、それが今日の朝、M月ちゃんが学校に来ると、上靴が一足隠されていたそうです。昨日の仕返しだと思い、その子たちに詰め寄ると、逆さまにその子たちに叩かれたそうです。←そんなきつく叩いた訳ではなかったようですが…それに、M月ちゃんも相当仕返したようですが…。

 私は、ホトホト呆れて「君らは、前にあれだけ怒ってもまだわからへんの?」と言っただけで、5人が全員で、例の決められたセリフのようでなく「ゴメン!」「ゴメン!」の連発!その上、前回のO君が「ゴメン!そやけど、靴隠したん、オレとちゃうで!ほんまやで~!」

 その言い方を聞くと、ウソでもなさそうです。その言い方でM月ちゃんもホントに謝ってるって感じたみたいで、「先生、もういいわ!」と!その後も「ゴメン!」の連発をしていました。結局、靴を隠したのが誰かは分からなかったのですが…

 そして、お昼休み!男の子と女の子がなんだか楽しそうに紙を回して、なんかコソコソしてました。

「なに、それ…?」

 取りまとめているN美ちゃんとW君がこっそりと耳元で「男と女(←子どもじゃないのか~の好きな人ランキング作ってんねん!後で先生から発表してえや~!」←って、なんで私が発表せんといかんねん…

 …と思いながら、終わりの会で発表することに…

 結果を見て、唖然…

 うちのクラスは男の子15人!女の子15人!男の子は2人欠席で、今日は13人。そのうち、ナント!M月ちゃんがダントツ…12人で第1位しかも、男の子は朝もめてた中のS君が一位、W君が2位、主犯格のO君が3位!

 発表すると、みんな大騒ぎ一体、朝の騒動はなんだったんだい

 子どもって、「好きな子だから、いじわる(←イジメでなく!)するって、4年生の子どもではストレートに好きな気持ちを出せないんでしょうねカワイ~イ

 10才って…『ギャング エイジ』っていうけれど、まさに『ギャングたち』です。ギャングたちに振り回されたのは私かい

 でも、今日はあの子たちを見ていて、ほのぼのと…ほほえましくなりました。


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ   

theme : 小学校
genre : 学校・教育

プロフィール

tonko

Author:tonko
 50才から小学校の講師をしています。
写真大好き!お料理大好き!フルートや歌を趣味とする大阪のおばちゃんのおばちゃんです。

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
Google Adsense

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
My Favorite Books
〈Amazon〉
本の検索にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。