--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-13(Tue)

捨てねこ事件

 3日間の家庭訪問、二日目までは大阪はまるで夏が突然来たのかと思うほど、汗だくで校区をババチャリで走り周りました。家庭訪問は基本的に玄関先でお話させていただく。立ってるとなんと、蚊がブンブン!未だにかゆいです(涙)。それでもなんの問題もなく、かつてはモンスターペアレントだったかつての保護者もモンスターではなくなっていて、心はルンルン!ところが、ところが、三日目!急に寒くなるし、曇るし、それに初っ端!Y君ちで20分位時間を取られる。なんの話かっていうと…20分分をハショッて話すと、Y君とK君が捨てねこを拾ってきたそうです。だれかに飼ってもらおうと、Y君の近所で6ぴきもねこを飼っている家があるので、ふたりで「飼ってください!」と頼んだところ、断られたそうです。そのお家の人が断って家に入ったとたんに、K君がその家の前にだまってその捨てねこを置いてきてしまいました。。この捨てねこ、目やにをつけて弱々しい子ねこでした。その家の人は仕方なく飼うことにしたそうです。その2日後、今度はY君が一人、又捨てねこをその家に「飼ってください!」と頼んだところ、完ぺき断られつっ返されました。そこからが事件です。最初に持っていった子ねこが病気持ちで、3日で死んでしまい、まだそこまではよかったのですが…その捨てねこが生まれつきの病気持ち!それが、もともとその家で飼っていたねこにうつったのです。その家とY君ちは御近所、しかもY君のお母さんの仕事先の知り合いということで、仕事場の人に「治療費を半分もったら!」と言われ、Y君のお母さんはまずはそこの家のねこの半分3びきを車で動物病院に連れて行き、治療費まで払いました。ねこの飼い主は治療費(3びきで2万円!)払う気なし!その上あと残りの3びきのねこも…と暗に言われて、Y君のお母さん、こころでは切れていたのでしょう。私に「うちの子も捨てねこ持って行ったんだから、責任はあるけど…K君にも責任はあると思うんですが、お金のことは二の次で、K君連れてあやまりに行かせたいから、K君の家に直接言いに行ってもいいんですが、先生の方から、電話で前もって言っておいてもらえませんか?」とのこと!その後も「お金は二の次で、子供のしたことでもこんなに大きな事になることも教えるべきじゃあないですか?」…と言いながらも責任は二人でしたことだから、半分は…と結局お金!
 ちーと勝手じゃありませんか?自分の近所付き合いと仕事上の自分の勝手な理屈で、自ら払ったんじゃないですか?
 私はおかしい!おかしい!と思いながら、学校の外のことなんだからかってにしてよ!って思いながら、「じゃーK君ちも急に言われたら、驚かれるでしょうから…ただ、今K君熱出して学校やすんでるので、月曜日に電話だけ入れておきます!」と言って次のうちへと向かいました。
 なんかおかしいんじゃあない!でも大きな事になっても困るし、どうなるんだろう?と心配しながら週末を過ごしました。ババチャリで走り回り、有酸素運動が足りたのと、心配で精神的なものも手伝ってなんと3kgもやせました。…まあ~それはうれしかったんだけど…(?)!
 そして今日、いえ0時過ぎたから昨日、朝一番にY君のお母さんから御丁寧な封書のお手紙をいただきました。内容は、近所のことだから自分のところだけで解決しますので、K君ちへの電話は結構です…というお手紙でした。
 その時、おばさん先生はピ~ンときました。
Y君を呼んで、「ねえ~ねこを飼ってくださいって持って行ったのは二人でなんでしょ!」と聞くと、Y君「ごめんなさい!ぼく一人です。お母さんに怒られると思って、お母さんにうそ言いました。K君は全然関係ありません!ごめんなさい!」と素直に言うではありませんか。お母さんからいただいた御丁寧なお手紙にはそんなこと一言も書いてありません。
 おんどりゃ~! だれのせいでこんなやせる思いしたと思ってんねん!子供でも言える「ごめんなさい!」を大の大人が言われへんのか~!!!!!
 失礼!私としたことが、はしたない!大阪のおばちゃん全開してしまいました。夜、おふろに入って体重測ったら、2kgも増えてました。このまま気を使い過ぎて着々とやせていくという私のスケベ心は一晩で泡の如く消えていきました。…………それでもまだ1kgマイナスだ~!ここで、大阪のおばちゃんの根性見せてやるぞ~!!!!!
 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

tonko

Author:tonko
 50才から小学校の講師をしています。
写真大好き!お料理大好き!フルートや歌を趣味とする大阪のおばちゃんのおばちゃんです。

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
Google Adsense

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
My Favorite Books
〈Amazon〉
本の検索にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。