--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-24(Tue)

ニンテンドーDS!

 先週ずーと胃の調子が悪くて…木曜日から2日間学校を休んでしまいました。元々、胃では入院した前歴があり、ストレスのせいか…?たまに胃や腸の働きが弱くなるのです。その結果、吐き気が強く、今度は胃を動かす薬を飲むと下痢が続き、ホント!しんどかったです。

 休みの連絡を入れると、教頭先生にはイヤミを言われて…よけいにひどくなる始末!最悪でした…

 15分ごとにトイレに駆け込むこのつらさ←失礼

 今日(正確には昨日)学校へ行くと、納得!私の休んだ日は他の先生のお休みも多く、管理職はてんてこ舞いだったそうです。

 朝から休日を入れて4日ぶりに会った子どもたちが、私が休んだ間のことを口々に伝えてくれます。校長先生や教頭先生が来て、緊張バリバリだったそうです。

 そんな時、以前の記事に出てきた『ボクをなんで産んだん?』と言ったO君が

「先生!いい加減にDSかえして~や~!」と言って来ました。

 実は、私が休む前日にこっそりと机にDSを隠し持っていたので取り上げたのです。帰りに職員室に取りに来るように言ったのですが、職員室と聞いて、取りにこなかったのです。そして、私が休んだので4日間、彼はDSのゲーム機無くして、週末を過ごした訳です。

「先生!4日もDS出来ひんかってんで~!おかげで、ゲームせーへんかったら、ヒマで!ヒマで!やることないから、早く寝たら、朝早くから目が覚めて最悪やってんで~!」

「よかったやん!それが本当の子どもの健康的な生活やん!それが普通やと思うんやけど…?」

「そんなん、おもしろないわ~!早く返して~や~!」

「すぐに反省して、取りに来~へんからやん!でも、ない方がよさそうやから、もう少し預かっとくわ!」

「え~!それだけはご勘弁を!」

「大体、学校にDS持ってくること自体、許されへんから~!早寝早起き出来るんやったら、お母さんも喜ぶから、一回、お母さんと相談するわ~!」

「イヤ~それは…!お願いします!これからは、何でも言うこと聞きますから…どうか、どうか、お願いします。もう絶対に持ってきませんから~!」

「前から持ってきてるってネタはあがってんだ~!」

「先生、ホント!DSなかったら生きていかれへん!先生様!よろしくお願いしま~す!」

 この会話の連続で、なかなか授業が出来ないので、

「今日の態度見て、良かったら…放課後、職員室に取りにおいで!」と私が根負けしてしまいました。放課後は、私が職員室に戻ったとたんに、職員室のドアのガラス戸の外から、大きな声で

「トントン先生!お願いですから、返してください!」と大声で叫ぶので、他の先生が何事!って感じで私の方が恥ずかしくなって…仕方なく、DSを持って、廊下へ出ました。

「今度から、どうするんですか?」

「はい!二度と、『ブタってる!』とか『おばはん!』とか言いません!」

「って、ちゃうやろ~!」

「はい!二度とゲーム機は持って来ません!すみませんでした!」

「絶対、約束やからね!今度見つけたら、お母さんに取りに来て貰うから…!」

 と仕方なく、O君の背中のランドセルに入れて、返しましたとたんに走って、階段を駆け下りようとしたので…

「廊下は走ったらアカン!ちゃんと、ランドセルの下閉めときよ!」と叫ぶと、

「ありがとう!」と一言大声で叫びながら、帰って行きました。

 ゲームがないだけで、「早寝早起き」出来るんですから、返さなければ良かったかな~なんて思いましたが、今の子には無理なんでしょうね!返してもらった時のあのうれしそうな顔…!

 うまくゲームも時間を守れば、良い楽しみになるんでしょうが…なかなか難しいのが現実です。
今の子には「ゲーム命」ですから…



皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ   
 

 

theme : 小学校
genre : 学校・教育

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

tonko

Author:tonko
 50才から小学校の講師をしています。
写真大好き!お料理大好き!フルートや歌を趣味とする大阪のおばちゃんのおばちゃんです。

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
Google Adsense

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
My Favorite Books
〈Amazon〉
本の検索にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。