--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-21(Sat)

息子、修行に行く…!

 学校の仕事も一段落しました。今まで家のことまで気が回らず…ましてや、大きくなった息子のことなど、頭から飛んでいました。

 現在、3人の息子のうちの三男だけが家に残っています。長男は東京で、次男は京都に住んでいます。今年、三男が一浪の末、大学に合格しました。上二人で大学受験の大変さを実感して、せっかく大学までエスカレータ式の学校へ行かせたのに、医療関係の仕事がしたい!「お医者さん」になりたい!と敢えて他大学受験の道を選び、大胆にも医学部を受け、不合格浪人をしましたが、医学部はやはり無理だと、去年の暮れにあきらめました。それでも、医療関係に行きたいということで、次は「歯医者さん」になりたい!と歯学部を受け、このたび合格しました

 このことで、親戚からブーイングこの御時世、親が歯医者でなく、歯医者になっても大変だ!という理由です。息子が歯医者をしている叔母からは、今は歯医者をするよりもサラリーマンの方が給料がいいと言われました。←今さら、決めてしまったんだから…どうしようもない!って思うんですが…

 その息子、そんなブーイングを受けていることも知らず、呑気にゲームばかりしておりました

 そんなある日、サラリーマンの方がいいと言った叔母から電話がかかり「うちの息子が、自分も親が歯医者でなくて、苦労した経験があるから…うちの医院に修行に来たら!って言ってるわよ!」と言ってくれました。

 うちのいとこも親は歯医者ではありません。いとこはそれで自分が苦労したので、言ってくれたのです。彼が言うには、親が歯医者だと、小さい頃から親の仕事を見て育っているので、自然に歯医者としての感性を持っているけれど、親が歯医者でないと、そんな感性がない!…その辺で、早くから見ておいた方が良いと言ってくれました。←叔母は冗談で「早く、色んなことを教えて、手伝わせて…自分が楽しよう!って思ってんじゃ~ない?」なんて、笑ってました。

 ありがたい話なので、3月半ばから毎日ではないのですが…『修行』を始めました。ただ、今は診察室で見てるだけです。そして、いとこの奥さんが週2回老人施設の訪問歯科をしているのですが、息子から付いて行きたいと申し出て、先週の木曜日に行ってきました。

 その日の夜に「どうだった?」って聞くと…「施設の利用者のいらっしゃる…」と話したのにはビックリ

 最近の若者から、あまり『敬語』を使っているのを聞きません。御多分に漏れず、我が息子からも聞いた覚えがなかったので、ビックリです。

 やはり、経験って大切だと実感しました。親バカではありますが…少し、息子に成長を感じましたどうぞ、この親バカの母をお笑いください


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!ボチッ!とお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ     

theme : 雑記
genre : その他

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

tonko

Author:tonko
 50才から小学校の講師をしています。
写真大好き!お料理大好き!フルートや歌を趣味とする大阪のおばちゃんのおばちゃんです。

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
Google Adsense

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
My Favorite Books
〈Amazon〉
本の検索にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。