--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-10(Sun)

スモール ステップで…!

 連休に息子たちが帰って来て、うれしい気持ちと疲れた~!って気持ちで複雑です。連休疲れでしょうか?なんか、もうひとつ気持ちが乗りません

 例のK君母は色々あって、以前はズーとK君についていたのですが…当分、にお任せすることとなり、色んな子どもたちの元学級への入り込みと抽出しての1対1学習をしています。今までK君に付くってより、K君母に付くって感じだったので、精神的な疲れがバリバリでした(←K君はとても可愛いのですが…)

 一日に色んな子と接します。どの子もいろんな意味で、とても私を癒やしてくれます。しかし、今までK君ひとりに1日ベッタリだったので、まだその子たちが…なにが出来て、なにが出来ないか?ってことが把握出来ていません。

 初めての子に付くときは、なかよしの他の先生が「この子は○○が出来ますので、○○をさせてください!あの子はちゃ~んとやりますよ」と言われます。そう言われるので、やらせようとすると、やってくれないのです

 連休前から、私はメチャ焦っています。そんな状態の中で、連休明けはよけいに子どもたちも調子が悪く、私を見ると「先生!いらん!」「先生!バイバイ!」もっと、私を傷つける言葉は「先生!おもしろない!」と言われたことです。

 K君母のことで落ち込んでいる私を見透かしたような言葉に聞こえました。焦れば、焦るほどに…彼らはその言葉を言ってきます。キェ~!私、才能というかセンスというか…ないかも!って

 そして、金曜日のことです。朝は今日頑張れば、明日はお休みだ~!と自分に言い聞かせ、テンション上げよう!もっと、笑顔でいよう!と思っていましたが、どうもダメで落ち込んでいました。3時間目に6年生のYちゃんが担当でした。

 Yちゃんは6年生ですが、検査では2歳くらいです。登校拒否で学校に来なかったのが、保健室登校から始まって、今は給食を取りに元学級に行く位でズーと「なかよし」の教室で過ごしています。それも、パソコンを触るか、テレビを見てばかりいます。

 すごい巨体で…彼を最初に担当した時は、どうなるかな?って思っていましたが、「だっこ、だっこ!」と甘えてくるので、大きい体にアンバランスさを感じながらも「カワイイな~!」って、思っていました。しかし、それ以降は「先生!いらない!バイバイ!」と言われ、凹んでいました。彼にバリバリ不安を抱きながら…
 なんで、他の先生はあんなに上手く付き合えるのかな~?私って、やっぱりダメ~って思いが頭を巡ります。

 休み時間になかよしの教室のYちゃんの時間割を見ると、『はさみ』と書いてあります。私には初挑戦です。顔に不安が表れていたのか…S先生が「Yちゃん、はさみは上手なので、この公文の『はさみ』のドリルをどれでも良いので、1枚させてください!大丈夫Yちゃんは、タイミングさえ上手くいけば出来るから…!

 その言葉を聞いたとたんに、今までの不安な気持ちがドーと吹き出して思わず、「先生たち、みんな!○○ちゃんは○○が出来るから~!って言うけど、先生たちが出来ても、私は出来ない~!だって、タイミングって言われても、そのタイミングが分かんないんです~」と叫んでました。

 とたんにS先生「ごめんトントン先生私、今!去年の私を思い出したわ~!そう!私もここに来た時、同じこと思ってたんだ~!そうそう、ごめん!ごめん!そうよね~最初は…ウーン!そうよ!…トントン先生、私たちが『出来る』って言ってること、3割に聞いて!そのうち、私が言ってる意味が絶対に分かるようになるから~!私だって、最初は同じこと思ったのに…そう思ってた自分を今思い出したわ!最初はみんなそう思うんだけど、そのうちに出来るようになるから!」

 私はその言葉に少し楽になりました。その後、案の定…Yちゃんは私の言葉を聞いてはくれませんでしたなのに、介助員さんのT先生が言うと、しぶしぶではありましたが、ドリルの1枚をさっさと切って、又パソコンに戻ってました。T先生曰く「トントン先生、落ち込むことありませんよ!私も3年間Yちゃんを見ていて、言うこと聞いてくれるようになったのって、最近ですよ!大丈夫ですよ!最初はみんな同じですって!

 S先生やT先生の話を聞いて、もう焦らないでおこうと思います。子どもたちと同じです。私も『スモール ステップ』でやって行こうって明日から、少~しずつ進歩したいと思っていますそして子どもたちをこうすれば、その子の良いところをこう伸ばせる余裕を持って見ることが出来る先生になれたらな~というのが、私の目標です


 記事には関係ありませんが…実家の父が趣味でしていた畑を、近所の方に手伝っていただきながら、今は母が受け継ぎ野菜や花を作っています。その母の初作品をもらって来ました

         SA3A0215.jpg   『シャクヤク』です



トントン、頑張れって思ってくださる方、ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

theme : 障害児教育
genre : 学校・教育

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

tonko

Author:tonko
 50才から小学校の講師をしています。
写真大好き!お料理大好き!フルートや歌を趣味とする大阪のおばちゃんのおばちゃんです。

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
Google Adsense

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
My Favorite Books
〈Amazon〉
本の検索にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。