--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-14(Sat)

親孝行

 今週の始めに実家の父が倒れました。夜中に救急車で運ばれ、今入院しています。右の脳で出血があったのです。私が知ったのは入院した2日後!父も母も私が忙しいことが分かっているので、躊躇したようです。結果的には命に別状はなかったので、今日病院に行ってきました。

 私が病院に着いた時にはぐっすり眠っていて、起こすのがかわいそうで母としゃべりながら起きるのを待っていました。

 母が言います。「やはり娘ね~!お父さん今日あなたが来るのをずっと待ってたのよ!ご飯食べるのもエネルギーがいるみたいで、ご飯の後はいつもこんなふうに寝てしまうのよ~!」

 そんな言葉を聞くと、なんで平日でも車飛ばして夜に来れたのに…(-_-;)!と後悔してしまいました。ホント、私ってフットワーク重いな~(;_;)!

 右手を握ると、寝ているのに握り返してくる。寝ていても不安なんだろうな~っていう父の気持ちが手を通して伝わって来ました。

 昔から言葉の少ない父だったし…話すとしたら、母とばかりだったからあまりコミュニケーションもなかったから、手をつないだりした記憶もあまりありません。ただ、ずーと優しい父だけど…。

 寝ている手を見たら、爪がのびてたので…手と足の爪を切ってあげました。すると動きにくい左手をひらくとプーンと臭いが…。動きにくいので、ずーと握っていたせいか、悪臭がします。タオルをしぼって、拭いてもダメ!石けんで洗ってあげたいけど、看護士さんになんか当て付けみたいで…考えた挙げ句、持っていたユーカリエキスのウエットティッシュで手のひらだけでなく、指の間もていねいに拭いてあげました。ユーカリの匂いでマシになったみたいです。

 もともと冷え性の父は日頃から寝るときも靴下ははいて寝る人なので、爪を切った後靴下をはかせてあげていると、母が「爪切ったり、靴下履かせるの難しくない?」と聞いてくるのですが、なんかその辺は、私は慣れています。だって、うちの姑は若い頃から足が悪くて、爪は自分で切れないし…靴下も履けなかった。それを何年もやってたんだから慣れたもんです!

 勝手なもので…
姑の世話をしていた時には心の中で文句タラタラだったのに、こんな状態になると反対に感謝!姑で練習してたから、今父にいろんなことを苦なく出来るんですから!

 おばあちゃん(
姑)に心から感謝!おばあちゃんにやってあげてた時は、口にださなくても…きっと私、不服そうな顔してたと思うから…m(_ _)m!マジに、ごめんなさい!

 そうしているうちに、父が少し目を開けました。「お父さん!私、分かる!」って言うと「うん!分かるよ、当たり前や!」と言って、ぎゅーと手を握って離しません。だから、私もぎゅーと握ってあげました。話すのがしんどいから手で気持ちを伝えてきているような気がしました。

 長い間、ずーとその状態で…そろそろ帰らなくてはならなくなって、「そろそろ帰るわね!又来るから…!」と言うと、父の顔が苦しそうな表情に変わる。後ろ髪引かれる思いだが、「ホントに又来るから…!」ともう一度言うと、「うん!わかった。ありがとう!」と一言!

 そんな素直に言われるとつら~い!絶対に来週の週末もくるからね!って心で思いながら病院を後にしました。

 帰り道、私は初めての親孝行させてもらうんだ!って思いました。そして、明日には
姑にも会いに行こうと思いました!



 
 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

tonko

Author:tonko
 50才から小学校の講師をしています。
写真大好き!お料理大好き!フルートや歌を趣味とする大阪のおばちゃんのおばちゃんです。

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
Google Adsense

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
My Favorite Books
〈Amazon〉
本の検索にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。