--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-23(Mon)

東国原知事 「愛のげんこつ条例」

 宮崎県知事「東国原知事」の『愛のげんこつ条例』、その趣旨は…大賛成です!
今は叩いたり、立たせたりしても体罰にあたります。でも、それって何かおかしくないですか?私の若い頃なんかは当たり前に行われてた事なのに…?

 今の子どもは、言うこと聞かないやつはとことん聞きません。大人を嘗めているというか…しかも昔と違って、親や先生などに「目上」という感覚がないのです。その上相手を見て態度を変えたり…とんでもないやつらが多くいます。

 うちの学校では、頭をはたいたり、立たせたりする先生はいっぱいいます。かく言う私も、パコーンと叩くこともあります。トントン先生何すんねん!…って感じです。

 私が手を出す時は…「人に迷惑をかけた時」と、「危険を伴うことをした時」だけです。
でも、親から文句が出たことはありません。

 要は、手を出された理由が本人が納得していること!それから、私とその子の中に信頼関係が出来ているかどうか…だと思うのです。納得もささず、信頼関係もなければ、「愛のげんこつ」ではなく、それがただの「愛のない体罰」になってしまうのではないでしょうか?

 東国原知事の言われる、「愛のげんこつ条例」「愛のデコピン」「愛のしっぺ」を条例にしたい…という発言の出る世の中っておかしいと思いませんか?教育を条例にすることはホントにおかしいと思います。又、「体罰」が罪になるのもおかしいと思います。

 一番大切なことは、先生と生徒の間に信頼関係が出来ているかどうかだと、私は思います。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

tonko

Author:tonko
 50才から小学校の講師をしています。
写真大好き!お料理大好き!フルートや歌を趣味とする大阪のおばちゃんのおばちゃんです。

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
Google Adsense

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
My Favorite Books
〈Amazon〉
本の検索にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。