--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-07(Sun)

先生のおにぎり!

 うちの学校では給食で、残った残飯は…おかずはバケツに、ご飯やパンは大きなポリのゴミ箱に捨てます。以前はご飯は業者さんから仕入れているので、残ったまま業者さんのトラックに返していたのですが、今年からあまり残るのは業者さんに悪い!とのことで、残ったご飯をビニール袋に入れてポリのゴミ箱に捨てるようになりました。

 先生達の中で、子どもに捨てさせることはあまりよくない!と話は出ているのですが…他に方法がないので、そのままです。

 給食の指導方は先生方それぞれ違うのですが…私は嫌いなものを無理矢理食べさせなくてもいいと思っているので…一人一人、食器を持たせて、少なくしたい子は「少なめで!」と最初から少なくさせています。ただ、嫌いな物でも少しは食べるという約束です。

 うちのクラスはカレーライスやハヤシライスの時は完食なのですが、それ以外の時はよく給食が残ります。万歳先生のクラスはいつも完食です。しかし、好き嫌いに関係なく配られ、食べられない子は昼休みまでかかっても食べなければなりません。それで、給食の時間がイヤで登校拒否になる子が出ます。

 今は昔と違って、みんな栄養状態が良い時代なので…そこまでやらなくてもいいではないかと思うのですが…。しかし、給食が残るのは…というより、残ったものを子どもに捨てさせる方が問題だと思い、なんとか完食にさせたいと思っていました。それも、無理強いをしない方法で…。

 そこで色々考えた結果、最初に配って残ったご飯で「おにぎり」にすることにしました。もう一人、それをされている先生がいらしゃるのですが…昔はパンが多く、休んだ子には届けたり、残ったら持って帰らせたりしていました。しかし今は禁止です。持って帰らせるわけではないのですが、勝手におにぎりを作っていいかどうか分からないので尻込みしていました。

 しかし、それでみんながたくさん給食を食べてくれたら…と私もやってみることにしました。もしかしたら、規則違反かもしれないので、子どもたちには「誰にも内緒ね!」と約束←口止めをしました。

 金曜日、家から天然の岩塩とサランラップを持って行き、全員に配った後、残ったご飯で「おにぎり」にしました。

 ご飯がまだ少し熱いうちにお塩を混ぜて、サランラップで三角おにぎりが15個出来ました。なるだけたくさんの子にあたるように小さめに握りました。又、衛生上直接握る手が触れないようにサランラップで握りました。全部食べた子から、早い者順で取ることにしました。それと、おにぎりを取った子はおかずもおかわりする…という約束しました。

 すると………いつもうちのクラスは食べるのも遅いのですが、ナントみんな、おにぎりが食べたいと、すごく食べるのが早く、おにぎりの前には列が出来ました。

 まさか、こんなに受けるなんて…限定15個なので、おにぎりGET出来なかった子もいました。当然、その日の給食は完食でした

 その日、おにぎりをGET出来た子は「先生のおにぎりおいしかった~おにぎりのあたらなかった子たちは、給食が終わっても学校から帰るまでズーと「先生のおにぎりが食べたかったと言い続けてました。

 そこまで言われたら、又作らなくっちゃ~
          おにぎり作戦「給食完食」大成功です


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ    

theme : 小学校
genre : 学校・教育

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

tonko

Author:tonko
 50才から小学校の講師をしています。
写真大好き!お料理大好き!フルートや歌を趣味とする大阪のおばちゃんのおばちゃんです。

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
Google Adsense

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
My Favorite Books
〈Amazon〉
本の検索にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。