--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-22(Mon)

もうすぐ、終業式!

 十日以上ぶりです。めずらしく更新を忘れるほど、忙しかったです。何回も風邪をひいて、予定が狂ってしまい…あせりまくりでした

 なんとか通知表も仕上げて、私の手から教頭先生に提出する瞬間は、毎度のことですが…そのホッとする快感はなんとも言えません。なんだか肩に乗せた重い岩を、やっと目的地に着いて、下にエイ!と運び終わって下ろしたって感じでしょうか…水・木・金と「期末懇談」も無事すませ、その金曜日の夜には仲の良いいつものメンバ~で「忘年会」と兼ねて「打ち上げ」をしました久々にノビノビとしました。

 しかし、私はどうも学期末には恵まれないみたいです。1学期もひとり男の子がクラスの子に倒されて頭を打ち、大騒ぎになりました。今回も十日くらい前から、クラスでも優等生タイプD君!マジメでとても良い子なのですが、急に学校を休む日が多くなって来ました。2年生でも担任をして4年で又担任になった時に感じたこと…同じ優等生タイプでも、2年生の時の方が良い意味で純粋な優等生だったのが、4年生になったD君は優等生であることを見せないようにしてる感じがしました。根は優等生なのに…

 最初は「頭痛がひどい!」という理由だったのですが、3日続けて休みが続き「アレ?ちょっとおかしいぞ!」と思った時に、お母さんから電話があり「続けて休んで、学校へ行きにくいみたいです。」とのことで、私のイヤ~な予感が当たってしまいました。

 私とD君と直接電話で話した次の日やみんなが連絡帳に「早く病気直して、出てきて~!」と書いた次の日は、一応出ては来るのですが、又次の日はダメなんです。

 個人懇談でお母さんも泣いてらっしゃいました。聞いても何も言ってくれないことがつらそうでした。「給食がイヤだ!」と言い出したそうですが…お母さんは私の無理矢理食べさせたりしない給食指導を理解してくださっているので、それが原因ではないことが分かってられて、なんとかホントのことが知りたいとのことでした。それで個人懇談の終わったら、私が放課後、ふたりで話してみると約束しました。

 そして今日の放課後、お母さんの許可を得て下校時間を過ぎてもいいとのことで1時間くらいかけて話してみました。やはり、給食のことは全然関係がなく、以前に『体罰!』に書いたS君とO君とT君の名前が出てきました。予想通りでした。話しているうちに…結局は以前にも書いた、なんか事件が起こるたびに主犯格の「S君」のことでした。

 S君は今年の夏にお母さんがいちゃもんをつけてきた子です。私の知ってる2年生の頃のS君は、何でもマジメで勉強も出来るD君に一目置いているという感じだったのですが…どうも今回、D君の話を聞いていると関係が変わって来ているようです。

 D君の話から察するに、S君はクラスの男の子の中ではコワイ存在でみんなが彼がコワくて、彼に従うようです。←私の睨んだ通りです。ただ、S君はなんか問題は起こすにしても、自分の「ワルさ」を売りにすると同時に勉強も出来るので、同じ勉強の出来るD君とは、まだ2年生の幼さの残るころにはそれなりに純粋に勉強の出来るD君に一目を置いていたのが、学年が上がるににつれて「ワルさ」をしない勉強の出来るD君にライバル視して、反対に自分の「ワルさ」をしながら勉強が出来ることをアピールするために、D君をからかうようになったようです。それを又、心の中では真剣に腹立ってるのに、腹立った自分を見せまいと冗談でかわそうとする自分にD君は疲れてきたようです。

 ふたりはサッカー仲間でもあるし、それまでは、勉強も出来てクラスの中でクラスメートに「ワルさ」する専門のS君も、自分よりは勉強が出来るD君には一目置いてちょっかいを出さなかったのが、サッカーで選手コースに入り、勉強では勝てないD君にサッカーで勝った(?)ことでちょっかいを出し始めたようです。だから、サッカーで何もないのに、学校ではちょっかいが始まったみたいです。又、何かにつけて、サッカーで選手コースに入ったことを自慢されることも腹立つそうです。

 「先生!ボク、Sにツッコミ入れるん、疲れてきてん!」とD君が言いました。

 やはり、大阪の子なんでしょうか…なにか腹立つこと言われると、内心腹立ってても「なんでやねん!」とツッコミ入れるのがしんどいと言うのです。

 「D君はどうしたい?S君のせいで学校休んでも、反対にD君が損なんと違う…?」と言うと、

 「先生!、今度イヤなこと言われたら、ツッコミ入れんと、キレてもいい?」

 「いいんと違う?イヤなもんは、ハッキリとイヤや!って言ったらいいやん?言わな、S君もわからへんと思うよ!それにイヤなことがあったら、自分だけで考えんと人に自分の気持ち聞いてもらってもいいんと違う?そのために先生やお母さんがいるんやから…!そりゃ~ホントに頭が痛いのは、もしかしたら何か身体の具合が悪いんかもしれへんけど、それはお医者さんに任して、ともかく自分が今イヤなことが何か分かってるんやから、自分ひとりで悩まんと口に出してみるのもいいと思うよ!」

 「ウン!」←少し、自信なさげ…

 「学校の中のことは先生はいつも見てるから、D君がそう思ってるんちゃうかな?とは思ってたけど、これからも、ちゃんと話して!それと、お母さんは学校の中のことは日頃見えへんから、話してあげんと心配しはるよ!冬休みに入るから、ちょっと間も空くし…3学期からは学校のことは学校で解決しよ~!」

 「ウン!分かった。もうS君とはノリツッコミやめて、腹立つ時はホントにキレることにするわ~

 「いいよ!その代わり、キレる時は先生の前でしてね!ある程度、キレさせてあげるけど、あぶなくなったら止めんとアカンから…!」

 「分かった~!」

 「お母さんが心配してはるから、自分で今言うたこと自分で言える?」

 「ウン!言える!」

 とのことで、その後、下校時間を過ぎているので家まで送って行きました。

 家の前で、もう一度「じゃ~お母さんに自分で言えるね!」と念押しすると、お母さん前でうなづいたのを見て、私は又学校へと帰りました。

 さて…あさっての終業式が終わり、新学期が始まったらどうなるでしょうか
私はDくんがちゃんと学校に毎日来て、S君にハッキリと意見が言えることを信じています…

 ガンバD君強くなれよ
     マジメで勉強が出来ることは悪いことじゃ~ないんだから…

 それにして、『子ども心』は複雑ですね~
    三学期は今の学校最後になりそうなので、平穏無事に過ごしたいで~す


皆様のポチッ!が私の「元気の素」となります
ブログランキング ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ 

theme : 小学校
genre : 学校・教育

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

tonko

Author:tonko
 50才から小学校の講師をしています。
写真大好き!お料理大好き!フルートや歌を趣味とする大阪のおばちゃんのおばちゃんです。

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
Google Adsense

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
My Favorite Books
〈Amazon〉
本の検索にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。